ニュース
» 2004年09月03日 18時58分 公開

ソリトンシステムズ、統合ユーザー管理ツールの最新版を販売

ソリトンシステムズは、WindowsやUNIXなどのユーザーアカウントに関する更新処理を自動化する統合ユーザー管理ツール「Soliton UserAdmin 5.0E」を販売開始する。

[ITmedia]

 ソリトンシステムズは9月3日、統合ユーザー管理ツール「Soliton UserAdmin 5.0E」を9月6日から販売すると発表した。

 Soliton UserAdmin 5.0Eは、WindowsやUNIX、Notes/Domino、LDAPなどのユーザーアカウントに関する更新処理を自動化する管理ツール。新たに、ActiveDirectoryやExchangeなどのユーザアカウント更新処理も対応した。ユーザー管理コストを大幅に削減できるという。

 価格は、基本パック(インストーラ&マニュアル、CD媒体)が8000円、Notes/Domino、NT、ActiveDirectory向け各種ユーザ管理ライセンス(100ユーザー)が40万円から、UNIX、LDAP向け各種ユーザ管理ライセンス(100ユーザー)が32万円から。同社では初年度1億円の売上を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ