速報
» 2004年09月16日 08時20分 公開

SAP、中国にサポートセンター開設

[ITmedia]

 独SAPは9月15日、中国・大連の新サポートセンター開設を発表した。中国、日本、韓国などアジア太平洋地域の顧客向けサービス・サポート提供の拠点となる。

 中国のSAP Global Support Center(GSC)は1000万ユーロを投じて開設。中国語、日本語、韓国語、英語を母語とするスタッフ約130人でスタートし、顧客の増大に伴って陣容を拡大できる構造になっている。

 GSCはこれまでアイルランド、スペイン、オーストリア、インドに開設済みで、中国は5番目。顧客向けに24時間サポートサービスを提供するActive Global Supportのネットワークに組み込まれる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ