ニュース
» 2004年12月02日 23時58分 公開

ウイングアークとイーズ、.NET環境向け帳票ソリューションで協業

ウイングアークとイーズは.NET環境下の業務システムからレポーティング・基幹系帳票出力を可能にするソリューション提供で協業する。

[ITmedia]

 ウイングアークテクノロジーズとイーズ・コミュニケーションズは12月2日、両社製品を連携させ、.NET環境下の業務システムからシームレスなレポーティング・基幹系帳票出力を実現するソリューション提供で協業すると発表した。

 今回連携させる製品は、ウイングアークテクノロジーズのSVF帳票製品「SVF for .NET Edition」と集計レポーティングツール「Dr.Sum」、およびイーズ・コミュニケーションズのデータベース管理ソフト「InfoUnity MONO」。

 これにより、多様なデータソースから帳票出力に必要なデータの取得を容易に行えるようにし、システム構築にかかる工数を軽減できるという。また、.NETアプリケーションからの定型帳票出力などを実現可能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ