ニュース
» 2004年12月14日 20時50分 公開

ラドウェア、MSOL、ノベルの3社、販売促進や技術支援で提携

日本ラドウェア、MSOL、ノベルの3社は、共同マーケティングや技術支援で提携した。

[ITmedia]

 日本ラドウェア、丸紅ソリューション(MSOL)、ノベルの3社は12月14日、共同マーケティングや技術支援で提携したと発表した。共同セミナーなどで協力し、ビジネス拡大を図る。

 また、3社は、ラドウェアのロードバランサ「Web Server Director」(WSD)を使って、ノベルのWebアクセスコントロール製品「Novell iChain 2.3」を導入したサーバの負荷分散の評価試験も完了させた。検証結果レポートは、MSOLとノベルを通じて入手できる。

 ラドウェアは、8月にポート単価が低い新製品「WSD-Pro 100」を発表しており、Novell iChain用のロードバランサに関する費用を大きく削減することを可能にしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ