ニュース
» 2005年03月03日 23時19分 公開

NEC、中堅企業向けERPソリューションを機能強化

NECは、中堅企業向けERPソリューション「SAP BusinessOne NEC Kansai Branch Edition」に独自機能を追加し販売を開始した。

[ITmedia]

 日本電気(NEC)は3月2日、中堅企業向けERPソリューション「SAP BusinessOne NEC Kansai Branch Edition」において、機能を強化し、販売活動を開始したと発表した。

 SAP Business One NEC Kansai Branch Editionは、「SAP Business One」に、国内商慣習に対応した同社の独自機能を追加したもの。

 今回は、財務会計帳票を強化したほか、簡易月次請求書機能や簡易管理会計機能の提供、他システムとの連携機能の提供などを実現したという。

 価格は300万円から。同社では、関西支社を中心に販売活動を展開し、今後2年間で200システムの販売を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ