ニュース
» 2005年03月08日 23時57分 公開

サン、Solairs 10対応のアプリケーション開発環境を販売開始

サン・マイクロシステムズは、Solaris 10対応のアプリケーション開発環境「Sun Studio10」を発表した。

[ITmedia]

 サン・マイクロシステムズは3月8日、アプリケーション開発環境「Sun Studio10」を販売開始したと発表した。

 Sun Studio 10は、最新OS「Solairs 10」に対応した最新版開発環境。新たに、Solaris x86プラットフォーム上での64ビットコンパイラをサポートし、アプリケーション実行パフォーマンスが従来製品に比べて最大60%向上したという。

 また、AMD Opteron用コード生成の改善や、AMD/Intelプラットフォームの数値計算用パフォーマンスライブラリの提供、マルチスレッド対応アプリケーションの機能向上などを実現している。

 さらに、シングルスレッドおよびマルチスレッドのC、C++、Fortran共通のデバッガを提供し、Javaとネイティブコードの混在するコードにも対処可能。各種ツールは、NetBeansを基にした統合開発環境内で提供する。

 価格は、1ユーザーライセンスで44万9000円(税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ