速報
» 2005年03月19日 18時54分 公開

クラブツーリズム、不正アクセスで9万人分の顧客情報流出

クラブツーリズムは、Webサーバに不正アクセスを受け、最大9万300人分の顧客情報が流出した可能性があると発表した。

[ITmedia]

 クラブツーリズムは、Webサーバに不正アクセスを受け、最大9万300人分の顧客情報が流出した可能性があると発表した。

 3月15日〜3月17日にかけて断続的に侵入を受けた。会員ID、パスワード、氏名、住所、電話番号などが流出した可能性がある。クレジットカード番号、銀行口座などの信用データは含まれていないとしている。二次流出も確認されていない。

 警視庁に被害届け提出し、社内に社長を対策本部長とする情報セキュリティ対策本部を設置。原因究明、犯人特定のための調査を開始している。同社は、Webサイトを通じた営業活動を停止している(19日18時30分現在)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -