ニュース
» 2005年04月12日 23時42分 公開

BlogをFlashで、ディーエムエルが「FlashBlogソリューション」開始

ディーエムエルは、karadesignと共同企画のBlog構築システムを活用してFlashサイトの管理、運営ができる「FlashBlogソリューション」提供を発表した。

[ITmedia]

 モバイル関連のソリューションを提供するディーエムエルは4月11日、Webデザイン事務所 karadesignと共同企画のBlog構築システムを活用し、Flashサイトの管理、運営ができる「FlashBlogソリューション」の提供を発表した。

 「FlashBlog」(フラッシュブログ)とは、Blogを従来のHTMLではなくFlash表示できるようにしたものという。

 今回提供開始されるFlashBlogソリューションでは、Movable TypeなどからXMLを出力して、Flashで読み込むことが可能。サイト管理者は、Movable Typeなどで構築したBlogコンテンツをそのままFlash版に引き継ぐことができ、単一のBlogでFlash版とHTML版を同時に運営、管理することもできる。

 さらに自由度のあるレイアウト、ランダム表示や五十音順など時系列だけでない記事の表示、表示フォントの埋め込み(英数字)、アニメーション効果といった多彩なビジュアル表現ができるほか、すでに運営中のBlogの一部にFlashBlogパーツを追加できる。

 トラックバックやコメント機能、コンテンツ更新情報のRSS配信など、Flashコンテンツでありながら通常のBlog機能の利用が可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -