ニュース
» 2005年04月15日 12時00分 公開

四国のISPとニフティ提携で「ココログdeピカラ」提供開始

四国電力グループのSTNetは、ニフティと提携を行い15日から四国のISPとしては初のBlogサービス「ココログdeピカラ」を提供開始した。

[ITmedia]

 四国電力グループのSTNetは4月14日、ニフティと提携してBlogサービス「ココログdeピカラ」の提供を15日から開始すると発表した。STNetの個人向け光サービス「ピカラサービス」契約者が対象で、四国のインターネットサービスプロバイダ(ISP)としては初の試みとなる。

 システムはニフティのBlogサービス「ココログ」を利用しており、ベーシックプランは無料利用が可能。プラスプランは月額473円(税込)、プロプランは998円(税込)となっている。

 ココログと地方ISPとの提携はすでに、「ココログWebしずおか」や「ココログ with TNC」があるが、今後、同じような傾向が増えていくのかは未知数。

 Blogサービスが一般化し、ISPのサービスとしても当たり前になってきている現在、地方のISPが完全に独自のBlogサービスを開始するよりも、既存のサービスと提携することで開始するといった方向にあることは注目だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -