ニュース
» 2005年04月20日 16時30分 公開

NRIセキュア、「クリプト便」に登録のないユーザーへ安全にファイル送信できる新機能

NRIセキュアは、インターネット上で安全にファイル交換を行えるASPサービス「クリプト便」に、登録のないユーザーへファイル送信できる新機能を提供すると発表した。

[ITmedia]

 NRIセキュアテクノロジーズ(NRIセキュア)は4月20日、インターネット上で安全にファイル交換を行えるASPサービス「クリプト便」に、登録のないユーザーへファイル送信できる新機能を提供すると発表した。サービス開始は26日から。

 新機能の「アドレス指定送信機能」は、電子メールアドレスを指定することで、登録のないユーザーへファイルを送れるもの。送信者は、送り先のメールアドレスを入力し、ファイルを添付して送信する際に暗号キー(パスワード)と暗号キーのヒントをセット。受信者には、電子メールでメッセージとファイルを受け取るためのURLが送られ、専用のクリプト便サイトからこの暗号キーを使ってファイルなどを取得できる仕組み。受信専用サイトまでの経路も暗号化される。

 基本契約メニューのオプションとして追加できる。価格は、月額3万円からとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -