ニュース
» 2005年05月09日 17時21分 公開

日本オラクル、ISV向けにOracle 10g特別支援プログラムを開始

オラクルは「Oracle 10g」に対応したソリューションを開発するISVのプロモーション活動や営業を支援する。

[ITmedia]

 日本オラクルは5月9日、特別プログラム「On Oracle 10g セレクトプログラム」を提供すると発表した。

 On Oracle 10g セレクトプログラムは、「Oracle 10g」製品に対応したソリューションを開発する独立系ソフトウェアベンダー(ISV)向けに用意されるもので、パートナー各社のプロモーション活動強化や営業支援体制強化を実現していくという。

 具体的には、Oracle 10g対応パートナーのソリューションを紹介する冊子「OnOracle Selected 10g Solution Guide」を定期的に発刊し、日本オラクル営業担当、オラクルビジネスパートナー、エンドユーザー向けに配布する。これにより、パートナーソリューションの販売機会創出と、市場におけるパッケージ製品のOracle 10g採用率向上を図る。

 また、オンラインセミナー「Oracle iSeminar」の一部セッション枠を、ISVに無償で提供するほか、ISV向けパッケージ検証環境「日本オラクル ISV検証センター」の環境強化、他社製パッケージ検索サイトとの提携などを行っていく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -