ニュース
» 2005年05月10日 23時55分 公開

トランスコスモス、企業向け知識共有ソフトを販売開始

トランスコスモスは、知識検索と蓄積を同時に実現できる知識共有支援ソフトを発売する。

[ITmedia]

 トランスコスモスは5月10日、米Primus Knowledge Solutionsが開発したナレッジソリューション製品群の最新版として、企業向け知識共有ソフト「PrimuseServer 5.2SP2」、および「Primus eSupport 5.2SP2」、「Primus QuickResolve 5.2SP2」を5月中旬から販売すると発表した。

 Primus eServer 5.2SP2は、知識検索と知識の蓄積を同時に実現できる、知識共有支援ソフトウェア。品質管理機能も搭載する。

 Primus eSupport 5.2SP2は、Primus eServerによって蓄積されたナレッジをオンラインで自動回答する、Webベースのセルフサービス/サポートソフトウェア。また、Primus Quick Resolve 5.2SP2は、より短い教育期間で使用できる知識検索に特化した初心者ユーザー向け製品。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -