ニュース
» 2005年05月25日 22時39分 公開

ベリタスソフトウェアとエイ・エヌ・テイ、Windows市場向けサービスで提携

ベリタスソフトウェアとエイ・エヌ・テイは、パートナー契約を結んだ。

[ITmedia]

 ベリタスソフトウェアとエイ・エヌ・テイは5月25日、国内Windows市場向けサービスの拡大を目的としてパートナー契約を締結したと発表した。

 これによりエイ・エヌ・テイは、販売パートナー支援プログラム「VERITASPartner Program」に基づき、コンサルティングサービスの拡充を図る。

 提携第一弾として、ベリタスのアプリケーションパフォーマンス管理ソリューション「VERITAS i3」のラインアップの1つである「VERITAS Indepth for SQL Server」を、エイ・エヌ・テイが提供しているSQL Serverコンサルティングサービスに採用し、提供を開始するという。

 今後も両社は、ベリタスの各種Windows向けソリューションを使用して、新サービスを開発していく計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -