ニュース
» 2005年07月07日 17時40分 公開

ハンモック、導入から保守までセットの小規模向け情報漏えい対策パッケージ

ハンモックは、小規模企業向けの情報漏えい対策ソフト「個人情報保護対策パッケージ 小規模ユーザー向けパック」を発表した。

[ITmedia]

 ハンモックは7月7日、小規模企業向けの情報漏えい対策ソフト「個人情報保護対策パッケージ 小規模ユーザー向けパック」を発表した。

 初期セットアップ・操作始動・インストール・初年度の保守までをセットにして提供するパッケージ。初期の運用までカバーされており、小規模企業でも導入しやすいのが特徴。

 3段階で段階的に対策を進めていけるようなパッケージ構成となっており、第1段階となる「現状把握パック」では、クライアントPCのインベントリ情報管理/ソフトウェアライセンス管理/セキュリティパッチ適用管理/ネットワーク構成図作成・管理機能を提供する。

 第2段階の「証跡管理パック」では、PC稼動監視/ファイルアクセス監視/プリント出力監視/電子メール監視・分析といったログの取得による漏えいの抑止効果を中心とした機能、第3段階の「漏洩防止パック」では、デバイスロック/暗号化/スクリーンセーバロック/廃棄PCのデータ消去などといった情報の持ち出しや盗難による漏えいを防止する。

 販売開始は7月下旬。価格は、後日発表するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -