ニュース
» 2005年07月12日 13時06分 公開

ITILに基づくシステム運用支援サービスを開始――NECフィールディング

NECフィールディングは、企業のITILに基づいたシステム運用を支援する「ITマネジメントサービス」を提供すると発表した。

[ITmedia]

 NECフィールディングは7月12日、企業のITILに基づいたシステム運用を支援する「ITマネジメントサービス」を提供すると発表した。

 ITシステムのオープン化、分散化によって、運用が複雑しそのコストが増大するなか、ITILを適用することで、運用コスト削減とサービス品質を両立させたい市場ニーズに応える。

 ITILファンデーション資格取得を目的に講師を派遣する「ITILオンサイト研修サービス」、システム運用状況のヒアリングと現地調査によりITILの観点から診断する「IITLステップアップサービス」、24時間365日体制で顧客のITシステムを監視する「運用監視サービス」および、ヘルプデスクや障害管理、セキュリティ管理など7種類の「運用管理サービス」で構成する。

 同社は、既に200人以上のITILファンデーション資格取得者を全国に配置しているが、2005年度中に500人まで拡大させ、ITILの導入と実践の支援体制も強化する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -