速報
» 2005年07月21日 10時28分 公開

MS、メールセキュリティ企業FrontBridgeを買収

[ITmedia]

 米Microsoftは7月20日、電子メールセキュリティ企業のFrontBridgeを買収すると発表した。買収額は公表されていない。

 FrontBridgeは企業の電子メールセキュリティ、コンプライアンス、可用性のニーズに応えるマネージドサービスを提供している。同社を買収することで、Microsoftはアーカイブ作成によりコンプライアンスを強化し、スパムやウイルスを最小に抑え、災害の場合にも電子メールの可用性を保証するサービスを提供する予定だ。

 FrontBridgeの拡張可能なサービス提供モデルは、STMPメールサーバを使っている組織に適用でき、事前の設備投資が不要で、IT管理の間接費を最小限にするため、企業は手持ちのITリソースを技術革新など直接事業に影響する分野に集中させられるとMicrosoftは発表文で述べている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -