ニュース
» 2005年07月21日 19時36分 公開

Blue CoatのProxySG+Websenseのオリジナルセキュリティアプライアンス

フォーバル クリエーティブと図研ネットウエイブは、セキュリティアプライアンス製品「Websenseウェブプロテクション・アプライアンス」を共同で開発した。

[ITmedia]

 フォーバル クリエーティブと図研ネットウエイブは8月1日より、共同で開発したセキュリティアプライアンス製品「Websenseウェブプロテクション・アプライアンス」の販売を開始する。

 Websenseウェブプロテクション・アプライアンスは、ブルーコートシステムズが開発したセキュアプロキシアプライアンス「ProxySGシリーズ」に、ウェブセンス・ジャパンのWebフィルタリング製品「Websense」を搭載した、オリジナルのアプライアンス製品。ハード/ソフト一体型で提供され、オリジナルのWebアクセス管理用基本テンプレートが無償で提供されるため、導入や運用が容易な点が特徴だ。

 従来のセキュリティ製品では防御が難しかったスパイウェアやフィッシングといった脅威から企業ネットワークを防御するとともに、掲示板やWebメールを通じた情報漏えいを防ぐ。さらに悪意あるWebサイトや不適切なサイトへのアクセス、P2P型ファイル共有ソフトの利用を管理/制限することで、従業員の生産性を阻害する要素を排除し、リスクを下げる。

 製品の価格は103万9500円。フォーバル クリエーティブと図研ネットウエイブは今回の協業を機に、提携をさらに強化していくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -