速報
» 2005年07月22日 08時19分 公開

EMC、2けた台の増収続く

EMCの4〜6月期決算は、ミッドレンジのストレージシステムの売上増加などにより、前年同期比が売上高19%、純利益52%の増収増益となった。

[ITmedia]

 米EMCが7月21日発表した第2四半期(4〜6月期)決算は、売上高が8四半期連続で前年比2けた台の伸びを達成した。

 売上高は前年同期から19%伸びて23億4000万ドル、純利益は2億9300万ドル(1株当たり12セント)で同52%増加した。ミッドレンジのストレージシステムの売上増加と子会社VMwareの仮想インフラソフト人気増大、サービス事業拡大が牽引した形。

 第3四半期(7〜9月期)の利益予測は1株当たり12セントで、売上高とも第2四半期から横ばいを見込んでいる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -