ニュース
» 2005年08月24日 18時05分 公開

非ブログでもトラバやコメントが残せるIEツールバー「TEGLET TB2」

テグレット技術開発は22日、ブログ以外のWebページにもトラックバックやコメントを残すことが可能なIE用ツールバー「TEGLET TB2」のベータ版の無償提供を開始した。正式版は9月公開を予定。

[ITmedia]

 テグレット技術開発は8月22日、Internet Explorer用ツールバー「TEGLET TB2」のベータ版の無償提供を開始した。Windows 95/98/Me/2000/XP上のIE 5.0以上に対応している。なお、TEGLET TB2上からのトラックバックには、無料の会員登録が必要となっている。

 TEGLET TB2を利用すると、ブログだけでなく閲覧しているすべてのWebページにトラックバックやコメントを残すことが可能となる。例えば公的機関の公式サイトなど、トラックバックやコメントなどといった機能がないページに対してもトラックバックやコメントを書き込める。

 各Webページごとに「http://www.teglet.co.jp/tb/t/」で始まるトラックバックURLを独自に設定され、そのURL宛にトラックバックを行うという仕組み。

 トラックバックするWebページにアクセスしたら、TEGLET TB2の「トラックバック」をクリックし、「このページのトラックバックURLを表示」を選択する。次に「クリップボードへコピー」ボタンをクリックすればよい。

 さらにトラックバック元になるブログなどを表示し、トラックバックを送信する。ただし、この状態ではトラックバック機能を持つブログを持っていなければトラックバック送信できない。ここで、TEGLET TB2の「TB申請」を利用すると、どのWebページからもトラックバックを送信できるという仕掛け。そして、トラックバックを発信したページにも、トラックバックを申請した先が表示されるなど、容易な相互リンクが可能となっている。また、「コメント」から簡単にコメントを残すことが可能。

 トラックバック着信があるページを見ていると、「トラックバック」の横に「!」マークが表示される。

 なお、このベータ版は5万人に限定配布され、9月15日に正式版を公開する予定という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ