ニュース
» 2005年11月09日 22時07分 公開

オーク、導入支援つきブログツール「blog OK!」

オークは、導入支援付きのブログを活用した企業向けWebサイト促進支援ツール「blog OK!」の販売を開始した。

[ITmedia]

 オークは11月7日、CMSに特化して簡単に企業Webサイトを作成できる独自開発のブログツール「blog OK!」を発表した。国内初の試みとして、導入時にインストラクターが企業を訪問、運用方法を直接始動するサービスが付加されている。価格は35万円〜。30日間無料で試せるサービスも近日公開予定という。

 blog OK!の特徴は、カテゴリメニュー下へのサブメニュー追加や、プライバシーポリシープライバシーポリシーなどの補助的役割を果たすページ、自動応答メッセージ付きの問い合わせフォーム機能などが標準装備されていることなど。また、ファイル管理、アクセス統計、ブログ利用状況などの確認も行える。コメント、トラックバック、RSSの表示や非表示、受付け終了といった設定も可能だ。

 オプション機能として、トップページがポータルサイト的な役割を果たすグループ版も設けられている。これは、個々のユーザー別に個人用IDが付加されて個別の情報を配信できるようになるもの。これを利用することで、店舗ごと、事業部、グループ会社との情報共有型PRサイトなどを簡単に作成や運用することができるようになる。さらに、各ユーザーが更新した場合、Web管理者が内容を辞前閲覧して承認することができる承認機能が付いている。

 導入会社の用途や予算に応じて、お手軽パック(35万円税込)から、戦略的ターゲットに特化したオリジナルデザインパック(100万円税込)まで、複数のパッケージ商品を用意、個人商店から中小、大企業にいたるまで、あらゆる企業のニーズに対応できるという。

 また、30日間無料で試すことができるサービスを近日開始する予定という。今後は、ケータイ連動機能、ショッピング機能の付加も予定されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ