ニュース
» 2006年07月07日 08時20分 公開

HP、不動産を整理統合

HPは業務合理化の一環として、各国の業務拠点を整理統合し、不動産関連経費を削減する。

[ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は7月6日、業務合理化の一環として、4年がかりで各国の業務拠点を整理統合し、不動産関連経費を削減する計画を発表した。

 各国で中心となる拠点に不動産を集約し、リースしているオフィスや自社ビル、敷地なども整理する。具体的にどの施設を閉鎖するかはまだ最終決定しておらず、どの程度の経費を削減できるかも未定。

 浮いた経費の一部は統合後の中核拠点でインフラの強化や生産性向上、外観向上などの経費に充てる計画。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -