連載
» 2006年07月14日 09時00分 公開

恥をかかないための ネットワーク・スキルアップ講座:Windowsネットワーク編(その2) (2/2)

[谷誠之(株式会社デフォッグ),ITmedia]
前のページへ 1|2       

解答

「3」が正解。
ネットワークを移動した場合、IPアドレスのリースが更新される時点で新しいネットワークのIPアドレスを受け取る。しかし、動作中にサブネットを移動した場合はすぐにはリースが更新されない場合がある。更新はリース期間の半分を過ぎた段階で行われるが、通常、リース期間は1日から数日程度(WindowsServerをDHCPサーバとして利用している場合は8日間)なので、更新が行われるまで待つのは現実的ではない。即座に新しいIPアドレスを取得するには、IPCONFIG /RELEASEに続けてIPCONFIG /RENEWコマンドを実行する。なお、PCを再起動してもリースは更新されるが、最適な選択肢とはいえない。また、再ログオンしてもIPアドレスは変更されない。


「4」が正解。
WINSが停止した場合、異なるLANとの間でNetBIOS通信ができなくなる。設問の場合、ドメインコントローラは両方のサイトに存在するので、ログオンに支障はない。ただし、ドメインマスタブラウザとの通信ができなくなるので、ドメイン全体のコンピュータブラウジングができなくなる。この場合でも、サイト内のブラウジングは可能である。


「1」が正解。
Windows 9xは、ドメインコントローラの検索にWINSを用いる。もしWINSサーバがダウンしている場合は、ブロードキャストをしてドメインコントローラを発見する。設問の場合、大阪にはドメインコントローラがないので、WINSが停止した場合には大阪のWindows 9xはログオンできない。Windows 2000は、ドメインの検索にDNSサーバを用いる。またWindows 2000の場合、一度ログオンしたユーザーアカウントの情報はローカルにキャッシュするので、ドメインコントローラを発見できなかったとしてもログオンは可能である。


「2」が正解。
「Destination host unreachable.」のエラーは、ネットワークに到達できないことを意味する。通常はルーティングテーブルかデフォルトゲートウェイの間違いである。相手のホストが存在しない場合は「Request timed out.」のエラーが発生する。今回の設問ではIPアドレスを直接指定しているため、DNSサーバは無関係である。


「1」が正解。
「Request timed out.」のエラーは、該当するホストに到達できないことを意味する。ホストが起動していない、ネットワークが遮断されている、IPアドレスの指定を間違えた、といった場合に発生する。ネットワークに到達できない場合は「Destination host unreachable.」のエラーが発生する。今回の設問ではIPアドレスを直接指定しているため、DNSサーバは無関係である。

このコンテンツはサーバセレクト2006年3月号に掲載されたものを再編集したものです。


前のページへ 1|2       

Copyright© 2010 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -