ニュース
» 2006年07月27日 22時21分 公開

LimeWireでパスワード入手 郵貯口座から窃盗で逮捕

[ITmedia]

 P2Pファイル交換ソフト「LimeWire」で入手したパスワードを使い、郵便貯金口座のネットサービスに不正アクセスして約50万円を盗み取ったとして、長野県警はこのほど、不正アクセス禁止法違反と窃盗などの疑いで、埼玉県の男を逮捕し、共犯の男を追送検した。

 調べによると2人は、石川県に住む男性の郵便貯金口座ネットサービスのパスワードをLimeWireで入手。同口座に不正にアクセスし、約50万円をだまし取った疑い。

 2人は今年2月、八十二銀行のネットバンク口座に不正アクセスして預金95万円を引き出したとして、不正アクセス禁止法違反で逮捕・起訴されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -