ニュース
» 2006年08月04日 11時40分 公開

Firefox、1週間足らずで再びアップデート

Windows Mediaの再生に関する不具合を修正したFirefox 1.5.0.6がリリースされた。

[ITmedia]

 米国時間の8月2日、オープンソースのWebブラウザ「Firefox」の新バージョン「Firefox 1.5.0.6」がリリースされた。7月26日に、セキュリティアップデートを含んだFirefox 1.5.0.5が公開されてから、わずか1週間足らずでのアップデートとなる。

 今回のアップデートは安定性向上を主目的としたもの。Windows Mediaコンテンツの再生に関する不具合が修正されているといい、その他セキュリティ面での修正は含まれていない。

 Windows版、Mac OS X版、Linux版などの各国語版が公開されているほか、Firefoxの自動アップデート機能を通じても入手できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -