KSKフレックス・ファーム、業界初のASP型携帯サイト検証ツールを発表

» 2007年03月23日 16時43分 公開
[ITmedia]

 KSKは、新サービスASP型携帯サイト検証ツール「KLOVAR」を2007年4月中旬から販売開始することを発表した。また、3月22日より同サービス無償評価版の申込受付を開始する。

 KLOVARは、携帯サイト開発に携わる各社の要望でKSK フレックス・ファームビジネスユニットが開発したもの。オープン前の携帯電話向けサイトの実機検証作業を軽減するだけではなくWEBサイトの開発工程における早期のエラー発見など手戻り工数の削減を可能にする。

 また、単純に文法上のミスをチェックするだけではなく、各キャリア、新旧端末ごとのマークアップ言語/画像ファイル形式/画像の表示サイズ/メディア形式/キャッシュ容量の多様性などに起因するスペックや仕様の差異までチェックし、さらにチェック結果で、ページに存在する問題を「エラー」、「警告」、「情報」にレベル分けしてコンテンツの修正に必要な情報とともに表示する。

ログの保存機能など一部機能を制限したKLOVAR 無償評価版はこちらより入手可能。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

あなたにおすすめの記事PR