ニュース
» 2007年04月04日 18時39分 公開

ドリコムとジャストシステム、法人向けビジネスで協業――社内ブログとエンタープライズサーチを融合した新製品を発表・発売

[ITmedia]

 ドリコムとジャストシステムは4月4日、社内ブログシステムとエンタープライズサーチ分野において協業することを発表した。ドリコムが開発した社内ブログシステム「ドリコムブログオフィス」と、ジャストシステムのナレッジ検索システム「ConceptBase V」を組み合わせた「ドリコムブログオフィス with ConceptBase」を開発。同日発売した。

 両社によると、社内ブログという形で情報の背景情報を蓄積できる「ドリコムブログオフィス」に、多数のブログ記事やコメントの中から意図する情報を高い精度で抽出する「ConceptBase V」の機能を加えることで、企業内に蓄積された情報を、その背景情報を把握して有効活用できるようになる。具体的には、気になるキーワードでブログ記事を検索したり、興味を持ったブログ記事をそのまま検索クエリーとして類似のブログ記事を検索できるほか、その検索結果から社内のだれがこの話題について詳しいのかというKnow-Whoを調べたり、時系列で投稿数を収集して分析することができるという。

 「ドリコムブログオフィス」は2004年9月に販売開始。すでに250社以上の企業(2万5000ユーザー)に導入されているという。ミック経済研究所によると、2005年10月〜2006年9月のブログ構築製品出荷金額でシェア1位。一方、「ConceptBase V」は先進の自然言語処理技術をベースに、概念検索やキーワード検索、属性検索機能を搭載したナレッジ検索システム。業務プロセスで必要な情報を整理し、最適な情報を引き出すのに優れているという。

 「ドリコムブログオフィス with ConceptBase」の販売は主に、これまで「ドリコムブログオフィス」の販売を手がけてきたNECネクサソリューションズが担当する。価格は280万円(150ID)から。

 両社は今後、社内ブログシステム、エンタープライズサーチ分野において、顧客開拓や共同プロモーションなどのマーケティング活動を共同で進めるとしている。5月には「ドリコムブログオフィス with ConceptBase」に関するセミナーを開催する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -