レビュー
» 2007年04月09日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:内部統制に必須! 自社IT資産は徹底管理すべし

ハードウェア、ソフトウェア、周辺機器などの企業が持っているIT資産は、きちんと管理しなければ違法コピーやライセンス切れなど、コンプライアンスやセキュリティ上の問題に発展する可能性がある。ここでは、その問題を防ぐためにIT資産を統合的に管理するツールを紹介する。

[ITmedia]

 企業が所有しているIT資産には、オフィスツールなどのソフトウェアをはじめ、ハードウェア、周辺機器などさまざまな種類がある。これらはライセンスや使用期限が設けられているものも多く、システムを運用管理する上でIT資産の現状把握と管理は必須だ。

 もし、ライセンスを購入せずに使い続けていたり、使用期限が過ぎているのに気付かなかったりした場合、コンプライアンス上の問題になってしまう。また、一社員が勝手にソフトウェアやハードウェアを企業内で使用してしまうと、セキュリティ環境にも影響が及ぶ。こうした問題を引き起こさないためにも、IT資産は徹底的に管理しなければならない。しかし、それには多くの人手や手間が必要になる。そこで人員とコストを削減するために有効なのが、IT資産を統合管理できるツールだ。

 ここでは、NECが提供する、IT資産管理の省力化と効率化を図ることが可能な統合IT資産管理ツールを紹介する。

 このWebキャストの視聴は、下記リンクから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -