ニュース
» 2007年07月06日 18時50分 公開

NECとオーダーメイド創薬、電子カルテ分野で協業

NECとオーダーメイド創薬は、電子カルテ分野での協業を発表した。

[ITmedia]

 NECとオーダーメイド創薬は7月6日、電子カルテ分野での協業を発表、3年後に同分野でトップシェアを目指すことを明らかにした。なお、この協業に当たり、NECはオーダーメイド創薬に1億円の出資を行った。

 この協業により、NECの電子カルテソリューション「MegaOakHR」の入力デバイスとしてオーダーメイド創薬のデジタルペンソリューションを組み合わせたシステムを提供していく予定。

 従来の電子カルテソリューションでは、データの入力がPC経由であったり、紙のカルテをスキャンしてデータを取り込んでいたが、デジタルペンの利用により、より簡易な入力手法を備えた電子カルテソリューションの登場が期待される。

関連キーワード

NEC


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -