ニュース
» 2007年07月12日 18時47分 公開

ソフトバンクモバイル、KDDI対抗の法人割引プラン導入

ソフトバンクモバイルは1回線から利用できる月額基本料が割安の法人自分割引と法人エコノミープランを導入する。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは7月12日、利用1年目からオレンジプラン(W)での月額基本料が37%割引になる「法人自分割引」と月額基本料が1879.5円(税込み)の「法人エコノミープラン」を9月1日から開始すると発表した。いずれも1回線から利用できる。

 法人自分割は、2年間の継続利用を条件に加入1年目から月額基本料を割り引く。オレンジプラン(W)の場合、1年目が37%で11年目以降では半額となる。

オレンジプラン(W)の場合
利用年数 1年 2年 3年 4年 5年 6年 7年 8年 9年 10年 11年〜
割引率 37% 38% 40% 41% 43% 44% 46% 47% 48% 49% 50%
オレンジプラン(X)、エコノミー/ライト/オフタイム/デイタイム/キッズ・シニアプラン
利用年数 1年 2年 3年 4年〜
割引率 36% 45% 49% 52%
オレンジプラン(X)、ビジネス/スタンダード
利用年数 1年 2年 3年 4年〜
割引率 30% 39% 43% 47%

 法人エコノミープランも2年間の継続利用が条件。同プランでは、平日昼間(午前8時〜午後7時)までの国内通話料が1分当たり21円となる。これ以外の時間帯では50.4円。いずれのプランも1回線から利用できるが、契約期間中に解約した場合は解約金9975円が必要になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -