特集
» 2007年07月13日 02時40分 公開

Firefox Hacks:Firefox拡張:Hit-a-Hint、キーボードを使ってWebを素早くサーフィン

PCを扱う上でマウスを使うことほど生産性を落とすことはない。可能ならばブラウジングもマウスなしで済ませたいところだ。そんな願いをかなえてくれるFirefoxエクステンションが「Hit-a-Hint」である。

[Vaida-Bogdan,Open Tech Press]

Firefox Hacks:

 Hit-a-Hint(HaH)はキーボード操作でリンクを辿れるようにするFirefox拡張だ。これで、Webを素早くサーフィンできるようになる。

 使い方は次の通り。HaHをインストールし有効にすると、[Space]キーまたは[H]キーを押している間、FirefoxはHaHモードに移行する(Enterキーで解除)。HaHモードではページ上のすべてのリンクに番号が割り振られ、その番号が各リンクの隅に表示される。この状態で番号を入力すると、対応するリンク先へ移動する。

 HaHのインストールは簡単だ。Firefox Add-Onsにあるインストールボタンを押すだけ。設定はFirefoxの[ツール]→[アドオン]→[Hit-a-Hint]→[設定]から行う。ここで数字の代わりに「asdfqwer」などの文字を割り当てておくと、テンキーがないノートPCなどでも文字キーを使って素早いブラウジングが可能になる。

 リンクに対応する数字を押す際、[Shift]キーを押していると新しいウインドウの中に、[Ctrl]キーを押していると新しいタブの中に、対応するリンク先を開く。

Hit-a-Hint Hit-a-Hint

 実際に、HaHの動作を見てみよう。まず、Google画像で「cute puppy」を検索してほしい。その検索結果の画面で、マウスを使わずに、例えば3行目の左から4番目の写真に移動してみよう。[Space]キーを押しながら、その写真の隅にある番号を入力する。これでリンク先に直接移動するはずだ。HaHを使うと、このように手早く効率的に移動できるのだ。The Worst Of The Webなど、多数のリンクを含むサイトでも同じ要領でサーフィン可能だ。

 [Space]キーの機能を別のキーに割り当てるなど、HaHのキーバインディングを変更することもできる。Firefox Keyconfigエクステンションをインストールすればよい。このエクステンションは、Firefoxと一部のプラグインについて、デフォルトのキーバインディングを変更できる。

 HaHが気に入ったなら、Surfkeysエクステンションも気に入るはずだ。これを使うと、[Alt]キーと「jklihynp」の各キーを使ってスクロールや「戻る」「進む」の操作、検索結果の画面では「次」または「前」への移動ができる。

毎週月曜日に、さまざまなエクステンション、プラグイン、アドオンを紹介しています。お使いのエクステンションなどについて、その概要、便利な点、活用のヒントを1000ワード以内にまとめてお寄せください(英語)。採用した方には100ドル進呈いたします(同じテーマのものが掲載済みまたは検討中の場合がありますので、あらかじめメール(英語)にてお問い合わせください)。


関連キーワード

Firefox拡張機能 | Firefox | Firefox Hacks


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -