ニュース
» 2007年07月28日 00時30分 公開

Office Tips:リアルタイムプレビューを停止する

Office Tips:フォントや図表のデザインを設定するときに自動で表示されるプレビューは便利だが、速度向上のためにオフにすることもできる。

[井上健語(ジャムハウス),ITmedia]

 Office 2007では、フォントやサイズを選択するときや、表や図のデザインを設定するときなどに、メニュー上でマウスポインタを動かすと設定対象の文字、表、図などがリアルタイムで変化する。これを「リアルタイムプレビュー」と呼ぶ。設定結果がその場で確認できるため、設定作業を大幅に効率化できる。見た目が派手な割にCPUやメモリへの負荷が少ないため、最近のPCであればストレスなく利用できるだろう。

 ただし、数年前のPCだと動作がもたつく可能性もある。その場合は、機能を無効にすることもできる。例えばExcelなら、[Office]ボタン−[Excelのオプション]を選択してオプションのダイアログボックスを開く。左側で[基本設定]を選び、右側の[リアルタイムのプレビュー表示機能を有効にする]をオフにすればよい。

[Excelのオプション]ダイアログボックス。左側で[基本設定]を選び、右側で[リアルタイムのプレビュー表示機能を有効にする]をオフにする

バックナンバー

Office Tips | Vista Tips


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -