レビュー
» 2007年09月13日 09時35分 公開

「どこからでも自分の環境にアクセス」が情報漏えい対策!?ホワイトペーパー

相次ぐ情報漏えい事件が問題になっているが、そもそも情報を持っていなければ漏えいすることはない。「情報を持たない」環境を実現し、かつTCOを削減できる対策を紹介する。

[ITmedia]

 PCの盗難・紛失からの情報漏えい事故が後を絶たない。ハードディスクを持たないシンクライアントPCを使えば、たとえPCが盗難に遭っても情報が漏えいすることはない。さらに、フリーアドレス環境も実現できる。その環境を実現する鍵となるのが、セキュリティPCと本人認証デバイスの活用だ。

 ここでは、セキュリティPCの活用による抜本的な情報漏えい対策と、時間や場所に制限されない新しいワークスタイルを実現するソリューションを紹介する。

ホワイトペーパーをダウンロード

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ