特集
» 2007年12月02日 03時10分 公開

Firefox Hacks:FirefoxをIE、Safari、Opera風にする方法 (1/5)

Internet Explorer、Opera、Safari、Netscapeといったブラウザが備える機能は、Firefoxでもエクステンションを使えば簡単にエミュレートできる。ここではそれぞれのブラウザの見た目や特徴的な機能をFirefox上で実現する方法を紹介する。

[Andrew-Min,Open Tech Press]

 Firefox支持者が抱く最大の不満の1つは“動作や外観があのブラウザとは違う”というものである。一方、Internet Explorerユーザーは、Firefoxの外観にはなじめないと文句を言う。またOpera、Safari、Netscapeの各ユーザーは、お気に入りの機能の多くがFirefoxには欠如していると訴える。さらにソーシャルネットワーキングの権威たちは、Floakの誇る強力なソーシャルネットワーキング機能がFirefoxにない点をあげつらう。しかし、こうしたユーザーは皆、Firefoxが持つ最も影響力の大きな特徴の1つを見過ごしている。それは、ほかのブラウザの機能をきわめて簡単にエミュレートできるサードパーティーのエクステンションがサポートされている点だ。

FirefoxをInternet Explorer 6風にする

 Internet Explorer(IE)6は非常によく使われているブラウザの1つだ(コンピュータに詳しくない人々の間では最も普及している)。IE系のブラウザからFirefoxに乗り換えようという人々にとって、いちばんなじみ深いのはIE 6だろう。

 経験の浅いWindowsユーザーにFirefoxを快適に使ってもらうには、まずFirefoxの外観をIEそっくりにする必要がある。そのためにはLooks Familiarテーマをインストールする。このテーマのインストールにより、ツールバー、アイコン、アドレスバー、検索バー、タブバー、スロバーの見た目がIE 6とすっかり同じもの(検索バーだけはそれらしきもの)に変わる。もっと細かい部分にまで(半分お遊びで)こだわるなら、Firesomethingをインストールして、ブラウザのタイトルを“Microsoft Internet Explorer”(あるいは“Mozilla Internet Explorer”とか“Microsoft Firefox”)に変えるのもよいだろう。

 外観の変更がすべて済んだら、今度はIE 6の機能をFirefoxに与えられるようにしてみよう。そのためには何よりも、FirefoxにIE 6としての偽装を施す必要がある。User Agent Switcherをインストールし、「Tools(ツール)」→「Options(オプション)」→「Add-Ons(アドオン)」を選択してUser Agent Switcherの「Preference(設定)」ボタンをクリックする。「User Agents」タブで「Add...」をクリックした上で、「User Agent」フィールドに「Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)」、「App Name」に「Microsoft Internet Explorer」、「Version」に「4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)」、「Platform」に「Win32」とそれぞれ入力すればよい。

FirefoxをInternet Explorer 7風にする

 Internet Explorer 7ではIE 6の脆弱性がすべて修正されている、とのたまうギーク気取りの人物がいるようなら(彼はIE 7の最初の脆弱性がリリース後わずか6日で見つかったことを知らないに違いない)、Firefoxと幾つかのエクステンションをインストールすることで彼をその世界から救い出してあげるとよい。

 IE 7でアップグレードされた主な対象の1つがスキンである。個人的には、VistaでIE 7を実行する場合を別にすればスキンとしてのできはいまひとつに思えるのだが、それでも気に入っているというならmyFireFoxスキンを使ってIE 7風の基本的な外観にできる。

 続いて、IE 7の機能をFirefoxに追加してみよう。まずはFirefox Showcaseをインストールする。これは1つのページで開いているすべてのタブをサムネイル表示するものだ。この機能はmyFirefoxスキンのショーケースボタンとも連動している。なお、前述のUser Agent Switcherを使ってユーザーエージェントをInternet Explorer 7のものに変えておく必要もある。ただ、この設定はShowcaseに組み込まれているので、ドロップダウンメニューから選択するだけで済む。

 このほかにIE 7になって追加されたツールといえば洗練されたRSSリーダーくらいだが、優秀さではFirefoxのRSSリーダーSageの方が上だろう。Sageの強みは、RSSおよびAtomのサポート、スタイルシート、ブックマークとの統合、対応言語の多さといった点だ。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -