ニュース
» 2007年12月05日 12時29分 公開

サン、X38 Express搭載ワークステーションを発売

サンは、インテルCore 2 Extreme QX9650などを搭載可能なワークステーション「Sun Ultra 24 ワークステーション」を発売した。

[西尾泰三,ITmedia]

 サンは12月5日、45nmプロセスで製造されたインテルCore 2 Extreme QX9650などを搭載可能なワークステーション「Sun Ultra 24 ワークステーション」の発売を開始した。出荷開始は2008年1月中旬の予定。

Sun Ultra 24

 同製品は、X38 Expressチップセットをベースとした構成となっており、メモリは最大8Gバイト(DDR2-667)、SATA HDDは4台(最大3Tバイト)搭載可能(オプションの内蔵ホストバスアダプタを装着することでSASも利用可能)。16レーンPCI Express 2.0は2個用意され、NVIDIA Quadroを用いたデュアルX16グラフィックスに対応する。

 OSはSolaris 10がプリインストールされており、開発環境として「Sun Studio 12」「Sun Java Studio Creator 2」「Sun Java Studio Enterprise 8」「NetBeans 5.5」などが付属する。なお、OSにはRed Hat Enterprise Linux、SUSE LINUX Enterprise Desktop、Windows XP Professional、Windows Vista Ultimate、Windows Server 2003なども利用可能。

 価格は14万9000円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -