ニュース
» 2009年01月14日 16時08分 公開

アイレップとロフトワークが販売:CMSで作成したすべてのWebページにSEO対策――「CMSEO」 

SEOとCMSを織り交ぜたパッケージ製品「CMSEO」を、アイレップとロフトワークが販売する。

[ITmedia]

 アイレップとロフトワークは1月14日、CMS(コンテンツ管理システム)の導入からSEO(検索エンジン最適化)対策までを支援するサービスの提供を開始した。価格は300万円から。

 サービスの名称は「CMSEO」。ロフトワークが顧客のニーズや要件に合わせてCMS製品を提案・カスタマイズする。CMSの仕様設計に当たり、アイレップがSEO対策をCMSのテンプレート(ひな形)に反映させる。SEO対策を施したWebサイトをCMSで運用できる。

 販売促進やユーザーの囲い込みを目的にした企業のWebサイトが重要度を増し、掲載するコンテンツを効率的に管理したり、検索結果の上位にホームページの情報を表示させたりする対策が必須になりつつある。

 CMSEOは、SEOを考慮したCMSを利用することで、生成したすべてのWebページにSEO対策を施せる。運用後のニーズに合わせてコンサルティングサービスを展開することで、継続的なSEO対策が実現するという。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

検索 | SEO | CMS | アイレップ | モバイル検索


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -