ニュース
» 2018年09月28日 16時00分 公開

自分のスマホや社員証が鍵になるオフィス収納「セキュリティワゴン」 オカムラから

スマートフォンや交通系ICカード、社員証などのICカードで施錠・解錠が可能。重要書類や、PC・タブレットといった備品などを安全に収納できる。

[金澤雅子,ITmedia]

 オフィス家具などを取り扱うオカムラは、スマートフォンやICカードを鍵として使える「セキュリティワゴン」を2018年10月に発売する。

 セキュリティワゴンは、デスクの下などに設置できる、2段の引き出しを備えた収納家具。専用スマホアプリか、交通系ICカードや社員証などのICカードを使って施錠・解錠できる機能を備える。ICカードは、FeliCa/Mifare規格の非接触型ICカードに対応する。

ALTALT

 一定時間が過ぎると自動的に施錠するタイマー機能も備え、施錠忘れも防止できる。

 オフィスでの重要書類やPC・タブレットなどの備品、手荷物などを安全に収納できる上、シリンダー錠、ダイヤル錠はの運用がないため管理が容易になる。

 セキュリティワゴンの参考価格は、9万8000円(税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -