速報
» 2019年06月04日 12時00分 公開

Androidの月例セキュリティ情報公開、メディアフレームワークなどに重大な脆弱性

細工を施したファイルを使ってリモートで悪用される恐れのある脆弱性が、メディアフレームワークなどに存在する。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Googleは2019年6月3日(米国時間)、Androidの月例セキュリティ情報を公開し、新たに見つかった脆弱(ぜいじゃく)性に対処するセキュリティパッチの内容を明らかにした。

photo

 セキュリティパッチは恒例通り、「2019-06-01」と「2019-06-05」の2種類に分けて公開された。2019-06-05以降のパッチレベルで、これまでに確認された全ての脆弱性が修正される。ユーザーには携帯電話会社やメーカーなどのパートナーを通じて配信される。

「重大」と分類された、8件の脆弱性を解説

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -