ニュース
» 2019年11月11日 10時30分 公開

世界初の金融サービス向けパブリッククラウド、バンカメが最初の提携コラボレーターに IBM

IBMは、世界初となる金融サービスに向けたパブリッククラウドを設計した。金融機関やその取引先に、同パブリッククラウドへの参加を呼びかけている。Bank of Americaが最初の提携コラボレーターになる。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 IBMは2019年11月8日、金融サービスに向けたパブリッククラウドを設計したと発表した。同社は、金融機関やその取引先に、同パブリッククラウドへの参加を呼びかけるとしている。

TOP 出典:IBM

 IBMは金融サービス向けパブリッククラウドを、金融サービス機関が法規制順守やセキュリティ、レジリエンシー(事故による中断を前提とした組織の再生力)の向上に対応するための要件に対処できるように設計した。同社が業界最高水準と主張する暗号化認証機能に加え、自動化セキュリティに対応した予防制御や補償的制御を備え、IBM Cloud上で稼働させる予定。

金融サービス向けパブリッククラウドが提供する価値とは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ