ニュース
» 2019年12月09日 09時12分 公開

東大とソフトバンクが「Beyond AI研究所」を開設 最先端AIを共同研究

東京大学とソフトバンクは「Beyond AI研究所」の開設と、研究成果の事業化に向けた取り組みに関する協定を締結した。基礎研究領域と応用研究領域の2つの領域で最先端AIの研究に取り組む。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 東京大学とソフトバンクは2019年12月6日、最先端AI(人工知能)を共同研究する「Beyond AI研究所」の開設と、研究成果の事業化に向けた取り組みに関する協定の締結を発表した。

Beyond AI研究所 『Beyond AI 研究所』における研究と事業化のエコシステム(出典:ソフトバンク)

 ソフトバンクはBeyond AI研究所を「世界最高レベルの研究者を擁した、最先端AIの研究を目指す研究機関」としている。同研究所では、大きく分けて「基礎研究領域」と「応用研究領域」の2つの領域で研究に取り組む。

基礎研究で学術領域を広げ、応用研究で事業化を目指す

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ