速報
» 2020年04月07日 10時09分 公開

4月のAndroid月例セキュリティ情報公開、重大な脆弱性に対処

リモートの攻撃者に特権プロセスで任意のコードを実行される脆弱性などが修正された。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Googleは2020年4月6日、Androidの月例セキュリティ情報を公開し、通信キャリアや端末メーカーを通じてユーザーに配信するセキュリティパッチの概要を明らかにした。

ScreenShot (出典:Google)

 今回のセキュリティパッチで対処した脆弱(ぜいじゃく)性については、通信キャリアや端末メーカーなどのパートナー企業に1カ月前までに通知済み。Googleが「Pixel」向けにOTA(無線経由)でアップデートを配信しているほか、HuaweiやLGE、Motorola、Nokia、Samsungなどの各社がそれぞれセキュリティ情報を公開している。

セエキュリティパッチ対象バージョンは?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ