ニュース
» 2020年05月20日 16時38分 公開

「三井のオフィス」に5G環境構築 三井不動産とKDDIがDXへの取り組みで基本合意

実証実験を通して三井不動産とKDDIの従業員や三井不動産のオフィス利用者などが5Gを利用できる環境を整え、利用者の意見を取り入れながら新たなワークスタイルや付加価値、ビジネスモデルの創出を目指す。

[田渕聖人,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 三井不動産とKDDIは2020年5月19日、第5世代移動通信システム(5G)を活用したオフィスビルのデジタルトランスフォーメーション(DX)を目指して、基本合意書を締結したと発表した。

オフィスソリューションイメージ オフィスソリューションイメージ(出典:三井不動産)

 同意書は同年4月に締結しており、今後は実証実験を通して三井不動産の日本橋室町三井タワーをはじめとする「三井のオフィス」に5Gネットワーク環境を構築する。オフィスビルの課題解決や働き方改革を支援するオフィスソリューションの提供に向けた取り組みを開始する予定だ。

5Gでオフィスソリューションはどう変わる?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ