ニュース
» 2020年11月19日 07時00分 公開

CPUにセキュリティ機能を組み込み Microsoftが新たなプロセッサ「Microsoft Pluton」を発表

Microsoftは、セキュリティプロセッサ「Microsoft Pluton」を発表した。CPUにセキュリティ機能を組み込むことで、通信経路が攻撃される危険性を排除した。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Microsoftは2020年11月17日(現地時間)、AMDやIntel、Qualcomm Technologiesと共同開発した新たなセキュリティプロセッサ「Microsoft Pluton」(以下、Pluton)を発表した。今後、Windows PCに適用する予定だ。

 MicrosoftはWindows PCのセキュリティ方針について、CPUにセキュリティ機能を組み込むことでハードウェアとソフトウェアの緊密な結合を実現し、あらゆる攻撃パターンを排除することを目指すとしている。今回発表したPlutonは、上記の方針を採用したものだ。

CPUにセキュリティ機能を組み込むことで生まれるメリットとは

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ