ニュース
» 2021年06月21日 07時00分 公開

MicrosoftがTeams Roomsらに複数の新機能 ハイブリッドワーク実現に向けて

Microsoftは、Microsoft Teams RoomsやFluid Framework、Microsoft Vivaに新機能を追加する。会議室内とリモートの参加者のコラボレーション強化機能や「Web会議疲れ」に向けた瞑想機能を提供する。

[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Microsoftは2021年6月17日(米国時間)、「Microsoft Teams」(以下、Teams)向けの認定パートナーによるハードウェア製品群「Microsoft Teams Rooms」(以下、Teams Rooms)や、リアルタイムコード共同編集ツール「Fluid Framework」、カスタマーエクスペリエンス(CX:顧客体験)プラットフォーム「Microsoft Viva」に新機能を実装すると発表した。

 同社は、これらの新機能を対面とテレワークをシームレスに組み合わせた新たな働き方「ハイブリッドワーク」に向けたものと位置付けている。

対面とリモートの境界線をなくす ハイブリッドワークを見越した新機能とは

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ