ニュース
» 2008年08月13日 00時00分 公開

ホットリンクのSaaS型ソリューションを採用:民放TV五輪動画サイトにレコメンデーションエンジン

[西村賢,@IT]

 ホットリンクは8月13日、民放テレビ132社が共同で運営する、北京オリンピック公式動画サイトの「gorin.jp」向けにSaaS型レコメンドソリューション「レコナイズ」の提供を8月7日に開始したと発表した。レコナイズは、ユーザーの行動や閲覧の履歴を自動的に収集、分析して、そのユーザーの嗜好(しこう)性に合わせた商品情報やコンテンツを自動推薦するソリューション。

 gorin.jpでは注目選手や競技、ニュース記事、コラム、オリンピックのハイライトシーンを配信しているほか、オリンピックに関連したテレビ番組表やテレビ放送中のオリンピック番組を表示している。レコナイズの採用で、ユーザーの嗜好(しこう)性に合った動画の自動推薦や各種ランキングを表示する。

 レコナイズは、2008年2月に正式販売を開始。大手ECサイトなどに導入実績があり、1時間に100万ページビューを超える大量アクセスにも耐えるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ