ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年02月17日 23時18分 公開

NEXX、USBを搭載したネットワークプレーヤーを発表

NEXX(ネックス)は、PCに保存した動画や音楽をネットワーク経由で再生できるネットワークプレーヤー2種類を発表した。同様の製品は既に各社から販売されているが、NEXXのプレーヤーはUSB1.1コネクタを備えた点が新しい。

[ITmedia]

 NEXX(ネックス)は、PCに保存した動画や音楽をネットワーク経由で再生できるネットワークプレーヤー2種類を発表した。価格はいずれもオープンプライスだが、店頭販売価格は、DVDドライブを搭載する「NDVP-730H」が2万9800円、ドライブなしの「NVEP-730T」が2万2800円となる見込みだ。3月第3週から第4週にかけて順次出荷を開始する。

photo DVDドライブを搭載する「NDVP-730H」。対応メディアはDVD-R/-RW/+R/+RW/ROM、CD-R/RW/ROM
photo ドライブなしの「NVEP-730T」。前面にUSB 1.1ポートを備える

 ネットワークプレーヤーは、PCの中に保存してある映像や音楽、画像をイーサネット経由で取得し、TVやオーディオ機器に出力するハードウェア。同様の製品は既に各社から販売されているが、NEXXのプレーヤーはUSB1.1コネクタを備えた点が新しい。ここに外付けHDDやメモリカードリーダーを接続し、ネットワークやDVDメディアを使ったときと同様に、HDDやメモリカードに保存された動画や音楽を再生できるという。

photo インタフェースはシンプルなボタン型。動画の再生ビットレートは、有線LAN経由とDVDメディアの場合で約8Mbps、CDメディアでは約4Mbpsとなる
photo Webアクセス機能も備える

 対応フォーマットは、動画がMPEG1/2/4/DivX/XviD、画像はBMP/Jpeg/Gif/PNG、音楽がWMA/MP3/MPEG Audio Layer 1/2/AAC/AC3/PCM/OggVobis。もちろん、DVDドライブを搭載するNDVP-730Hは、DVDビデオやビデオCD、音楽CDなどの再生も可能だ。DVDビデオ再生時にはDolby Digital AC-3とDTSにも対応する(DTSは別途デコーダが必要)。

 インタフェース類は、映像出力がD4×1、DVI-I×1、S1、コンポジットの4種類。オーディオ出力は、光デジタル、同軸デジタル、RCAピンジャックの3種類となっている。LANポートは10/100BASE-TX対応。さらにNDVP-730Hは、無線LANカードを利用できるPCカードスロットも備えた。

photo NDVP-730Hの背面。なお、背面デザインは変更される可能性があるという

 サーバとなるPCの条件は、Pentium III/500MHz以上、128Mバイト以上のメモリ、50Mバイト以上のHD空き容量。OSはWindows 98SE以降をサポートする。

 NEXXは、元バーテックスリンクの由利義和社長が昨年10月に設立したビデオ機器ベンダー。今後はセキュリティ分野にも進出し、5年以内のIPO(株式公開)を目指すという。なお、今回の発表では、ハードウェアMPEG-4エンコードに対応したPCIカードもリリースしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.