ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月02日 19時18分 公開

Toshiba Web Street、ドラマ「フィーチャ〜旋律の彼方へ〜」の配信を開始

[RBB Today]
RBB Today

 東芝は「Toshiba Web Street」において第5作目となるドラマ「フィーチャ〜旋律の彼方へ〜」の配信を開始した。

 「フィーチャ〜旋律の彼方へ〜」は、鹿児島県沖永良部島の大自然を舞台に、80年代後半に日本中を魅了した名曲「シーサイド・オーシャン」を巡る作曲家、歌い手、聴き手の3人の人生ドラマを描いた作品。クリヤ・マコト氏による美しいピアノの旋律が物語をいっそう盛り上げる。

COPYRIGHT (C) 2002-2004 TOSHIBA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

 出演は、森下千里、藤真美穂、村松利史、菅井きんほか。ドラマは主役のモノローグで進行し、随所に主役の体の一部のカットが挿入され独特な雰囲気を醸し出す。また、全編にわたって出演しているにもかかわらず、最後まで主演がわからないという設定も面白い。

 「WebStreet」では2か月間にわたり主演当てクイズを実施する。主役を務める漢字4文字、ひらがな7文字の男性俳優とは誰なのか? 当選者には豪華プレゼントが用意されるということなので、挑戦してみてはいかがだろうか。

 配信帯域は300kbpsで、Windows Media Playerを使用して無料で視聴できる。現在、第1話(約5分)が公開されており、続くストーリーは週1ペースで順次公開される予定だ。なお、7月24日からはテアトル池袋において同作品の劇場版の公開も予定されている。