ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年04月08日 16時20分 公開

イーヤマ、PC入力対応15インチ液晶TV

タッチパネルや保護パネルを装着したり、別売りのアームと組み合わせて利用可能。Windows XP Embeddedを搭載したPC機能内蔵モデルもラインアップした。

[ITmedia]

 イーヤマはこのほど、15インチ液晶TV新製品「ProLite C381T」を発売した。オープン価格で、実売予想価格は6万円前後(税別)。

 アナログ地上波対応のTVチューナーを内蔵する。アナログRGB(D-Sub15ピン)やS映像、RCA端子を備え、PCやビデオデッキ、DVDプレーヤーなどからの入力にも対応した。

 表示解像度は1024×768ピクセル。輝度300カンデラ/平方メートル、コントラスト比500:1のパネルを採用した。視野角は水平140度、垂直120度。

 カスタマイズに幅広く対応したのが特徴。タッチパネルや保護パネルを装着したり、別売りのアームと組み合わせて利用できる。各種課金機能も搭載でき、ホテル客室内のTVとしても利用可能。Windows XP Embeddedを搭載したPC機能内蔵モデルなら、病院内の端末やPOS端末など、業務用にも利用できる。

 サイズは351(幅)×405(高さ)×115.5(奥行き)ミリで、重さは3.2キロ。

 また、同製品にも装着できるアーム「ProLiteアーム」も4月末に発売する。実売予想価格は6万円前後(税別)。VESAマウントに対応した。耐荷重は4キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.