ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年05月14日 20時16分 公開

HDテレビにも、PCモニタにも――シャープ、D4/RGB端子搭載の20V型AQUOS

シャープが20V型の液晶テレビ“AQUOS”を発表。ハイビジョン映像に対応したD4端子や、大画面PCディスプレイとしても使えるアナログRGB端子を装備。1ビットデジタルアンプや擬似サラウンド機能などサウンドにもこだわった。

[ITmedia]

 シャープは5月14日、液晶テレビ“AQUOS”の新製品として20V型「LC-20KI」を6月1日から発売すると発表した。価格は17万6400円。

photo

 ディスプレイには、ASV方式の低反射ブラックTFT液晶を採用。高精細なXGAパネル(236万画素、1024×768ピクセル)はD4端子を2系統装備してハイビジョン映像(750p/1125i)入力に対応するほか、アナログRGB入力端子を装備しておりXGA対応20インチPCディスプレイとしても使える。

 液晶パネルは500カンデラ/平方メートルの高輝度タイプを採用し、残像感を低減する「QS技術」によって動きの速いシーンにも対応する。視野角は上下左右170度と広視野角。DVDコンテンツを高精細に楽しめる「3次元動き適応型I/P変換回路」も備えたほか、ゴーストリダクション回路や3次元Y/C分離回路など高画質化システムを搭載した。

 また同社ならではの1ビットデジタルアンプを本体内に搭載。2chスピーカー(5ワット×2)でサラウンド効果を楽しめる「バーチャルドルビーサラウンド」機能を搭載。人物の声を聞き取りやすくする「音声明瞭化機能」なども備えた。

 チューナーはアナログ地上波のほかBSアナログチューナーを搭載。サイズは637(幅)×244(奥行き)×452(高さ)ミリで重さは8.8キロ(スタンド含む)。消費電力は82ワット。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.