ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年05月17日 17時20分 公開

ビクター、ポータブルAV機器を収納利用できる防水スピーカー

日本ビクターが、スピーカー内部にポータブルMD/CDプレーヤーなど小型オーディオ機器を収納できる防水型ポータブルスピーカー「SP-AW300」を発表。バスルームやキッチンなどで利用可能。

[ITmedia]

 日本ビクターは5月17日、本体内にポータブルオーディオ機器を収納できる防水型ポータブルスピーカー「SP-AW300」を6月1日から発売する。価格はオープンで、実売は3200円前後にな見込み。カラーバリエーションはオレンジ/ターコイズグリーン/ピンクの3色を用意。

photo 防水型ポータブルスピーカー「SP-AW300」。オレンジ/ターコイズグリーン/ピンクの3色を用意

 スピーカー内部にポータブルMD/CDプレーヤーなど小型オーディオ機器を収納可能なスペースを用意。水の浸入を防ぐシリコン製パッキンによって、バスルームやキッチンなどでの利用を可能にした。防水性能はJIS保護等級4級(防沫形)で「いかなる方向からの水の飛沫を受けても有害な影響のないもの。シャワーの水がかかっても内部に水が入らない」(同社)。

photo

 柔らかい素材の半透明シリコン製ポケットを本体上部に搭載。ポータブルオーディオ機器のリモコンを、濡れた手のまま外部から操作できる(押しボタン式のみ。ダイヤル操作は不可)

 口径57ミリの防水スピーカーユニットを2基装備。実用最大出力500ミリワット×2のステレオサウンドを楽しめる。電源は単3形乾電池を4本使用。連続動作時間はアルカリ乾電池使用時で約6.5時間。入力端子はステレオミニプラグ(φ3.5ミリ)×1。サイズは190(幅)×240(高さ)×102(奥行き)ミリ、重さは約505グラム(乾電池別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.