ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年05月24日 20時12分 公開

ODNが6月にサービス改定、IP電話サービスを標準で

ODNは、すべてのブロードバンド接続サービスコースにおいてIP電話サービス「ODN IPフォン」を標準で提供するなどのサービス改定を6月1日に実施する。

[RBB Today]
RBB Today

 ODNは、すべてのブロードバンド接続サービスコースにおいてIP電話サービス「ODN IPフォン」を標準で提供するなどのサービス改定を6月1日に実施する。

 6月の改定では、モバイル向けのサービスも含まれておりPHSや携帯電話からの接続が定額(ODNの支払い分)で利用できる「モバイル接続オプション」が提供される。また、無線LAN接続サービス「モバイルポイント」については20分157.5円で提供される(9月末までは無料)。

 さらに複数のオプションサービスを契約すると利用料金が割り引かれる「パック割引」も開始する。用意されているのは、「メール安心パック」「モバイルBBパック」「ODN IPフォンパック」の3つで、2つのオプションサービスを契約すると通常だと月額420円だが、月額315円に

 ほか、月額210円でメールとダイアルアップ(従量制)が利用できる「メール」コースが新設される。なお、これまで「XXXXプラン」とされていたODNのサービス名はすべて「XXXXコース」に変更される。

■パック割引

●メール安心パック

 メールウィルスチェック+メールフィルタプラス

 通常料金:月額420円

 パック料金:月額315円

●モバイルBBパック

 ブロードバンド接続コース+モバイル接続オプション

 通常料金:接続コース料金+月額609円

 パック料金:接続コース料金+月額315円

●ODN IPフォンパック

 メールコース+ODN IPフォン追加

 通常料金:月額420円

 パック料金:月額315円